2011年03月15日

板野友美 高画質画像・写真・壁紙586〜590

板野友美586 高画質画像・写真・壁紙
板野友美586 高画質画像・写真・壁紙.jpg

板野友美587 高画質画像・写真・壁紙
板野友美587 高画質画像・写真・壁紙.jpg

板野友美588 高画質画像・写真・壁紙
板野友美588 高画質画像・写真・壁紙.jpg

板野友美589 高画質画像・写真・壁紙
板野友美589 高画質画像・写真・壁紙.jpg

板野友美590 高画質画像・写真・壁紙
板野友美590 高画質画像・写真・壁紙.jpg

[AKB48時代]
{2010年}
3月3日、現在はギャルっぽい格好をしているが、デビュー初期は黒髪ツインテールだった。2007年頃から茶髪にしたが、2008年の始め頃は一度黒髪に戻した。その頃を『AKBINGO!』のスペシャルで初回放送を振り返ったが、2010年現在とのあまりの変わりっぷりに、佐田に「板野2年であそこまで…」と驚かれ、「激変!」というテロップが出された。
板野曰く「カラオケで『スカート、ひらり』が流れると、今のともだけを知る友達とかに、『え? どれ?』と言われるんですよ。で、私も『これ』とか言いにくいじゃないですか。だから『これだよ』って言うと、『すごいウケる』『かわいい〜』って言われる。すごいみんなから評判酷いもん」。
3月よりチームKのメンバーとして活動を開始(チームA千秋楽はまだなので2チーム兼任)。当初はチームKへの移籍は不安視されていたが、「チームKはダンスナンバーが多いから楽しいですよ! メンバーは頑張り屋だし、それぞれライバル意識を持ちながら、揃えるところは揃えようっていう団結力もあって。運動部に入った気持ちで頑張っています(笑)」とコメントしている。
秋元康は「新生チームKで評価を得たのも、意識の変化の現れだと思うんですよね。スキルは元々高いわけですから。最高時速280キロを誇るポルシェが今までそれをわざと出さなかった。ようやくアクセルを踏み出したという感じがします」と評価している。
3月31日、河西智美とQueen&Elizabeth名義で『Love Wars』をリリース。
6月9日、の第2回選抜総選挙では、上位陣がほとんど動きが無い中、前回の7位から4位へとアップした。中間発表ではトップ3に入るなど、ファン人気の高いメンバーの一人。当選スピーチでは「総選挙が始まってから今日まで、すごい不安がいっぱいでした。でも握手会のときに、ファンのみなさんが『僕たちを信じて、ともちんはがんばってるから大丈夫だよ』って言ってくれて。それを信じ続けて、今日まで来ました。そんなファンのみなさんに恩返しできるようがんばります」と感謝の言葉を述べた。

板野友美 高画質画像・写真・壁紙581〜585

板野友美581 高画質画像・写真・壁紙
板野友美581 高画質画像・写真・壁紙.jpg

板野友美582 高画質画像・写真・壁紙
板野友美582 高画質画像・写真・壁紙.jpg

板野友美583 高画質画像・写真・壁紙
板野友美583 高画質画像・写真・壁紙.jpg

板野友美584 高画質画像・写真・壁紙
板野友美584 高画質画像・写真・壁紙.jpg

板野友美585 高画質画像・写真・壁紙
板野友美585 高画質画像・写真・壁紙.jpg

[AKB48時代]
{2010年}
1月、『AKBINGO!』のショージキ将棋で、バラエティ番組、特に罰ゲームなどで「パイ」や「粉」を被るという汚れ仕事を非常に嫌っている事が判明した。この質問が出た時は、メンバーもバッドボーイズも妙に納得していた。そして本人も「嫌です」とはっきり答えている。峯岸によると、板野は楽屋で一番最初に、粉を被るゲームに自分が参加するかどうかの確認をしているらしい。
同じくショージキ将棋にて、『AKBINGO!』の収録が一番憂鬱だという結果が出た。他にも「今、こんな事(AKBINGO!の収録)をしている暇があったら、ディズニーシーに行きたい」という質問でも針が動いてしまい、佐田に「バカタレ」と怒られている。
1月27日、ステージでは衣装以外の私物のアクセサリーは禁止だが、板野は身に着けている。3月から異動するチームKのキャプテン秋元は、板野がアクセサリーを外してくれるか不安に思っており、どうするか「話し合お…いましょう」と言われた(年は秋元の方が上だが、板野の方が先輩)。
3月、フジテレビで不定期に放送されている『逃走中』にAKBメンバーとしては唯一出演。この番組は簡単に言うと、街や遊園地を借り切って行う鬼ごっこ。ハンターから捕まらないように逃げ1秒ごとに○00円加算され、指定時間まで逃げ切ると満額をもらうことができるというバラエティ番組。板野が参加したのは、ハウステンボス版で、時間は90分。1秒ごとに200円得られるため、成功すれば賞金が約100万円ほど貰えるのだが、途中でハンターに捕まってしまうと全て没収となってしまう。しかし自首という選択もありその場で自首することより、今まで加算された金額をもらいゲームから脱落することが可能。この番組が放送されると、板野のブログにはコメントが殺到。理由は、板野の番組に対する態度にあったようだ。板野はゲーム開始以後、自首地点でとどまって何もせず、80万円近くまで待機。出演者は色々と協力し、ミッションをクリアしていくのが醍醐味となっている番組だが、全員が所持している銅メダルも自首の際に必要だからと提供を拒否。もちろんルール上はまったく問題は無いのだが、あまりにも番組を盛り上げようとしない態度に、ブログには8000件を超えるコメントが殺到(現在は批判的なコメントは全て削除されたためもっと少ない)。結局捕まってしまい、賞金は手にする事が出来なかったが、もしそのまま逃げ切っていたらもっと荒れていただろう。

板野友美 高画質画像・写真・壁紙576〜580

板野友美576 高画質画像・写真・壁紙
板野友美576 高画質画像・写真・壁紙.jpg

板野友美577 高画質画像・写真・壁紙
板野友美577 高画質画像・写真・壁紙.jpg

板野友美578 高画質画像・写真・壁紙
板野友美578 高画質画像・写真・壁紙.jpg

板野友美579 高画質画像・写真・壁紙
板野友美579 高画質画像・写真・壁紙.jpg

板野友美580 高画質画像・写真・壁紙
板野友美580 高画質画像・写真・壁紙.jpg

[AKB48時代]
{2009年}
7月9日、ホリプロの河西智美、宮崎美穂と共に「ナットウエンジェル」を組む。
7月28日、自身のブログに「最近。毎日楽しいんだけどね すごく辛いこともあるんです。友(板野の一人称)は本当にAKB48に必要な存在なんでしょうか? そんな事を考えます」と、自分の存在意義を問う悩みを告白した事がある。
ちなみにその頃、板野にあった出来事と言えば選抜総選挙と、ユニット「ナットウエンジェル」。これは、AKB48内でホリプロ所属のメンバー3人が納豆普及を推進する『全国納豆協同組合連合会』からの仕事で組んだユニット名。あるファンによると「これがギャルのカリスマ的な路線を狙う板野の中では微妙だったようですね。しかもメンバーには、1号、2号、3号と番号が振り分けられているが、1号(センターポジション)を後輩で年下の宮崎美穂に奪われ、板野は2号だった。これも不本意だったようです。ホリプロとしては、AKB48から卒業してバラドル路線を開拓している大島麻衣に続いて、次に卒業を成功させたいのは板野。テレビ業界に強いホリプロだけに、バラエティ番組の仕事も持ってくるのですが、バラエティは彼女には向かないようで、事務所として彼女を持て余しているのが正直なところですね」。
番組内では「ナットウエンジェル」について何度か話があがった事があるが、板野はやはり複雑な表情を浮かべていた。ちなみに2010年にも「ナットウエンジェルZ」というユニットが作られたが、板野は参加せず、別のホリプロ所属のメンバーが加入している。
板野のブログの内容を不安に思ったファンからは、4,000件以上の応援コメントが寄せられた。板野は「みなさんの期待を裏切らないように頑張りたいと思っています」と卒業はせず、今後もAKB48として活動していく事を宣言した。
7月22日、ギャルちん a.k.a板野友美名義で、アルバム『スーパー★アニメ☆リミックス スーパー・ベスト』に参加。
10月、『仮面ライダーW』にクイーン役で出演。

板野友美 高画質画像・写真・壁紙571〜575

板野友美571 高画質画像・写真・壁紙
板野友美571 高画質画像・写真・壁紙.jpg

板野友美572 高画質画像・写真・壁紙
板野友美572 高画質画像・写真・壁紙.jpg

板野友美573 高画質画像・写真・壁紙
板野友美573 高画質画像・写真・壁紙.jpg

板野友美574 高画質画像・写真・壁紙
板野友美574 高画質画像・写真・壁紙.jpg

板野友美575 高画質画像・写真・壁紙
板野友美575 高画質画像・写真・壁紙.jpg

[AKB48時代]
{2005年}
12月、AKBデビュー時は現在のような人気もなく、250人の劇場も埋まらない様な状況。「レッスンをしてみんなで頑張ったのに、幕が開けてみればお客さんが全然居なくて、それってすごい辛い事だったんですけど。やっぱり目標がみんなあるから、その夢を叶えようってたぶん必死だったと思う」また、「人間、無理とあきらめた瞬間にそこで止まっちゃうけど、やればできるものだなって。いろんな経験があって今があるし、ちょっとのことでは落ち込まない。過去の下積みなしに今のAKBに入るよりはよかったと思う」とデビュー当時の思い出を語っている。

{2008年}
9月、『cawaii!』の専属としてモデルデビュー。その後は、AKB48の「ファッションリーダー」や「おしゃれ番長」と呼ばれるようになり、女性ファッション誌でモデルを務めたり、「東京ガールズコレクション」にも出演したりもした。現在では、若い女性からの支持やファンが多いメンバーの一人となっている。
しかしファッション関連が本線のようなイメージがあるが、本人はあくまで歌とダンスがメイン。特にダンスでは、誰にも負けたくないと思っている。ダンスは元々得意だが、どちらかというとヒップホップ系のダンスが好きで、『RIVER』『Beginner』の様なカッコイイ曲を、好きな曲としてあげている。王道アイドルっぽい感じの曲の時には、あえてダラっと踊るのが特徴。

{2009年}
4月1日、ソロ写真集「T.O.M.O.rrow」を発売。
7月8日の第1回選抜総選挙では7位。「結果は7位だったけど、この順位がすべてじゃないから、数字にはこだわっていません。だけどファンの皆さんが何千票も入れてくれたのは、本当にありがたい事だと思います。一人ずつにお礼を言いたいけど、それは無理だから、パフォーマンスを頑張って、皆さんにお返ししたいと思います」。

板野友美 高画質画像・写真・壁紙566〜570

板野友美566 高画質画像・写真・壁紙
板野友美566 高画質画像・写真・壁紙.jpg

板野友美567 高画質画像・写真・壁紙
板野友美567 高画質画像・写真・壁紙.jpg

板野友美568 高画質画像・写真・壁紙
板野友美568 高画質画像・写真・壁紙.jpg

板野友美569 高画質画像・写真・壁紙
板野友美569 高画質画像・写真・壁紙.jpg

板野友美570 高画質画像・写真・壁紙
板野友美570 高画質画像・写真・壁紙.jpg

[AKB48時代]
{2005年}
そんなすさんでいた板野を見かねた母は、オーディションを受けることをすすめた。色々なオーディションを受け、その内のひとつ秋葉原48(AKB48)のオーディションに合格した。ちなみにその当時は、メッシュの入った髪形だった。
現在は明るい髪の色が特徴だが、AKBデビュー当時は秋元康の命令で全員黒髪だった。オーディションで茶髪だった者も、デビュー時は全員黒髪になっている。板野も黒髪でデビューしている。さらに髪を縛ってツインテールにしたり、キャッチフレーズで「ぴょんぴょん」と言ったり、本来の姿とは違い、清純派やロリ系という路線でしばらくは進んでいた。
当時は「自分でアイドル像を作るべきか」を悩んでいた。「見かけだけでも、お客さんが求めるカワイイ板野友美にならなきゃいけない、と思ってました。どこかで自分を殺していたかもしれませんが、そのアイドル像をイヤイヤ作っていたのでなく、アイドルでいる自分も楽しい、と思ってました。そのうち、AKBは自分の個性を出していい場所で、自分を出してもアイドルでいられることがわかってきたんです。また、中学を卒業したことや、どんな友ちゃんも好き、とファンの方が言ってくれたことも、素直に自分を出す自信を持てたきっかけですね」。
その後、「どのクラスにも一人くらい例外が必要だから」という事で、茶髪に関しては、唯一板野だけが認められる事になった。そして茶髪、ピアスなど現在のギャル路線へと進んでいった。ちなみにこの「茶髪禁止」ルール自体が既に撤廃されていて、現在は存在しない。
しかし晴れて芸能界入りを果たしたものの、土日も関係なく毎日レッスン漬けの日々。あまりの辛さに舞台裏で泣いてしまうこともあったという。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。